このページでは、不飽和脂肪酸サプリについて、ランキング形式で詳しく紹介しています。

  • 「不飽和脂肪酸サプリに興味がある」
  • 「オメガ3脂肪酸を手軽に摂りたい」

といった方の参考になれば幸いです。

不飽和脂肪酸サプリランキング

不飽和脂肪酸とは?

不飽和脂肪酸1 不飽和脂肪酸とは

あなたは、脂肪という言葉にどんなイメージがありますか。脂肪と聞くと良いイメージはない人が多いと思います。

しかし、脂肪は人のからだのエネルギー源で、とても重要な働きをしています。

この脂肪は大きく分けると、常温で固まりにくい「不飽和脂肪酸」と固まりやすい「飽和脂肪酸」の2つに分類されます。
さらに、不飽和脂肪酸の中でも体内でつくれるものと外から摂取しなければならないものに分類されます。
このうち、体内でつくれないため、食品等の外から必ず摂らなければならないのが「多価不飽和脂肪酸(必須脂肪酸)」です。

必須脂肪酸にはオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸があります。
オメガ6系の脂肪酸は、紅花油・大豆やコーンのサラダ油、マーガリンなどに含まれています。このオメガ3系とオメガ6系の2つの脂肪酸はどちらも体に必要な脂肪酸で、お互いにバランスをとりながら働いています。

・ところが、現代人はオメガ6系の脂肪酸を摂り過ぎており、その一方でオメガ3系の脂肪酸は十分に摂れていない傾向にあります。
このことが、生活習慣病の増加や、脳の機能低下につながっていると言われています。

健康に良い脂質として今注目されているのが、このオメガ3脂肪酸です。オメガ3脂肪酸に属するDHAとEPAは、血中の中性脂肪やコレステロールの量の調節を助ける働きがあります。また、脳神経の発達やアレルギー症状の緩和を助けるなど、ほかの脂肪酸にはない有効な働きがあると言われています。

必須脂肪酸が不足するとどうなる?

不飽和脂肪酸2 必須脂肪酸が不足すると

私達の健康を維持するために大切な必須脂肪酸ですが、必須脂肪酸が不足すると人間の体はいったいどうなってしまうのでしょうか。 

必須脂肪酸が不足すると、エネルギーの生産能力の低下や脳の発育の遅れ、皮膚や臓器の障害などへのリスクが高まります。また、必須脂肪酸はコレステロールの代謝にも関与しているため、必須脂肪酸の不足は血中のコレステロールを増加させ、高脂血症や高コレステロール血症、動脈硬化などの発症リスクも高めます。動脈硬化が原因で脳溢血や心筋梗塞等の怖い病気を引き起こす事も可能性があります。

その他にも、皮膚の弾力性の低下や湿疹、脱毛など、様々なトラブルが必須脂肪酸の不足によって引き起こされます。

命に係る危険な病気から、脳の発達、美容まで必須脂肪酸の不足は体にとって深刻な問題となります。

大人はもとより、新陳代謝が活発な成長期の子どもには、特に細胞の機能を正常に保つために必須脂肪酸の摂取が大切です。普段から意識して摂取していくようにしましょう。

オメガ3脂肪酸を多く含む食べ物は?

不飽和脂肪酸3 オメガ3が多い食品

必須脂肪酸の代表格「DHA」と「EPA」は、健康と美容に有用な働きが期待されるオメガ3脂肪酸に分類されます。これらは私たちの健康に欠かせない成分で、下記に挙げる食品に含まれています。

・ナッツ(3脂肪酸がたっぷりと含まれているくるみですが、新鮮なくるみがよりおすすめです。新鮮なくるみは酸化していないので、オメガ3脂肪酸を損なわずに摂取出来ます。)

・アーモンド小魚(オメガ3脂肪酸が豊富なのはもちろん、オメガ3脂肪酸の酸化を防ぐ『ビタミンE』も一緒に摂取できるのがポイントです。)

・亜麻仁油、エゴマ油(オメガ3脂肪酸が豊富な油としては、亜麻仁油とエゴマ油の2つを抑えておくと便利です。)

上記に加えてオメガ3脂肪酸が含まれている食品として欠かせないのが青魚です。特に脂の乗ったサンマ、サバ、イワシ、アジ等の青魚はオメガ3であるDHAとEPAが豊富に含まれているので、積極的に摂取したい食品です。

オメガ3脂肪酸を積極的に食事に取り入れると、血液がサラサラになり、全身の血行が良くなります。血行が良くなると、脳が活性化され、生活習慣病の予防にもなります。毎日、摂取して健康的で活き活きとした生活を送りたいですね。

サプリで補うという方法も

不飽和脂肪酸4 サプリメントで補う方法も

これほど体にとって大切な必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸ですが、これらの不足によって現れる症状は、ビタミンやミネラルなど他の栄養成分の不足によって引き起こされる症状と比べてわかりづらい傾向があります。そのため、ビタミンやミネラルは不足しないよう気を配っても、オメガ3脂肪酸に関してはそれほど注意を払われずに不足しているのが現状です。

オメガ3脂肪酸であるDHAとEPAが青魚に豊富に含まれてますが、日本人が魚食から肉食化になった事も原因の一つです。また、若い世代の方には魚が苦手な方も多く、DHAとEPAの摂取量の不足が深刻化しています。

そこで、推進されているのが食事だけでは、足りないDHAとEPAをサプリメントで補う方法です。

サプリメントなら、魚嫌いの方でも簡単に効率良く摂取出来ます。

更に、副作用を気にされてる方も、サプリメントは、医薬品ではなく健康成分なので、安心してご利用出来ます。

ただし、サプリメントはあくまで補助的なもので普段から健康を意識した食生活を取るようにしましょう。また、アレルギーや持病がある方は、医師の指示を仰いでからサプリメントをご使用して下さい。

不飽和脂肪酸サプリ 私のイチオシは【】

更新日:

Copyright© 不飽和脂肪酸サプリまとめ【オメガ3をDHA・EPAサプリで摂ろう】 , 2018 All Rights Reserved.